【無料】AverageBreakEven(平均建値)【MT4】

目的・動作

トレードサポートツールです。

主な機能は複数ポジションでポジションを構築したときに、「平均建値」を「ワンクリック」で設定できます。

現在大がかりなオーダーパネルを作っているのですが、永遠にデモ版となりいつ気持ちよく動作できるかわからないため、必要な機能だけ抽出しました。

機能解説

建値設定機能

  • Aボタン
    平均建値を入れる機能です。
    売り、買いに対応していますが一つのボタンのため両建ては推奨しておりません。
  • Eボタン
    通常の建値機能です。
    エントリー位置より設定値で設定した値幅だけ離して建値を設定します。
  • Cボタン
    建値設定を一括でキャンセルします。

エントリー後デフォルトでショートの場合は赤色、ロングの場合は青色のラインが表示されるため、そのラインをショートの場合は下回る、ロングの場合は上回ってからボタンを押下してください。
特にエラー表示とかも出ないため、うまく動作しない場合は現在値と反対になっているかブローカーのストップレベル分(最低値幅)離れていないことが考えられます。

ポジションクローズ機能

  • HalfCloseボタン
    一括で全てのポジションを半分利確します。
    
  • AllCloseボタン
    一括で全てのポジションを利確・予約の取り消しをします。

損益表示機能

某コントローラーの様に損益を表示することができます。

為替FX以外については桁がずれている通貨ペアもあると思いますので目安として使ってください。
後々対応予定です。

自動ロット管理機能

slラインを移動すると設定したリスク割合のロット数を自動的に表示します。(パネルオーダーボタン利用時のみ)

赤枠が売りボタン、青枠が買いボタン、それぞれ中の数値がロット数になります。

またこの機能を利用してエントリーする場合に限り、自動的にslとtp(設定したリスクリワード比率の位置)が入ります。

リスクを固定したトレードが可能になります。

ダウンロード方法

現在テスト用としてDiscordにて配布しております。

【無料】AverageBreakEven(平均建値)【MT4】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です