【MT4】注文ツールを作成しようとしている話 その4~自動ロット管理・リスク管理~【mql4】

自動ロット管理・リスク管理機能

前回の続きの記事になります。


少し多忙でいまいち進捗が良くないため少し期間が空きました。

こちらに関しては声を大にして特筆する機能ではないと思っています。
標準的な2%ルール、5%ルールのような機能です。

エントリー時に合わせてsl設定位置をすることで最適なロットサイズを計算します。

大まかな処理

エントリー地点からsl位置までの値幅の損失が出た場合に、損失額が資金量の〇%になるように自動的にロットが調整されます。
資金管理についてはトレードの全体的に包括されるものであること、また自分が都度ロット計算をすることを手間に感じることから実装した機能になります

①Risk(%)欄にリスク割合を入力します。
②Risk(%)ボタンを押下します。(オンの場合はピンク色)
③画面に表示されている濃いピンク色のライン(sl)を移動します。
 ※この画面ですと成行注文になっていますが、もちろんほかの注文方法でも指値、逆指値でも利用できます。

処理としてはエントリー値、sl値の値幅に対して、資金量の指定したリスク割合のから適正ロットを割り出します。
イベント処理により、slラインやほかのラインを移動するごとに再計算しております。

特に珍しい処理でもないと思うので今回のコードについては割愛いたします。

テスター募集中

現在こちらの注文ツールについてテスターを募集しております。
開発中の物になるため、不具合等に理解がある方のみおねがいしております。

直接Discordに来ていただくか、下記のフォームにて応募ください。
連絡先としてメールアドレス、TwitterID、DiscordIDのいずれかは忘れずに入力をお願いいたします。

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSf37xfYB2WCgjnU9Z-8xrD3enY4Vt2pW6SmNnSbAPRB22lqzw/viewform?usp=sf_link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です